LGBT情報サイト「LGBT FRIENDS」-性同一性障害や同性愛に対する偏見の恐ろしさ『ボーイズ・ドント・クライ』

性同一性障害や同性愛に対する偏見の恐ろしさ『ボーイズ・ドント・クライ』

2020.09.15 / カルチャー, 知る・学ぶ

『ボーイズ・ドント・クライ』(原題:Boys Don’t Cry)は、ブランドン・ティーナとして知られる、ネブラスカ州で殺害された実在の人物の人生を描く。
性同一性障害や同性愛、精神障害をテーマにした実話を元にした映画になる。

 

ネブラスカ州のリンカーンに住むブランドンは、トランスジェンダーで、身体的には女性ながら本人の性自認は男性である。
軽犯罪を犯したために街を出る必要に迫られたブランドンは、フォールズタウンという街でジョンとトムという二人のならず者に出会う。
ブランドンはジョンの愛人の娘のラナと恋に落ちるが、ある事件がきっかけでブランドンが身体的に女性であるということが明らかになってしまう。
引用元: Wikipedia

 

とても悲しい結末で観る人を選ぶ作品かもしれないが、機会があれば是非視聴して欲しい作品です。
アメリカのキリスト教原理主義、宗教右派的なイデオロギーが背景にある殺人事件という面もあるが、当時の性同一性障害や同性愛に対する偏見の恐ろしさという点も注目して欲しい。

 


Amazonなどでレンタルできるので、本編を観たい方は是非どうぞ。

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ
※このサイトに表示されているサムネイルや動画はYouTubeの規約の範囲内にて使用させて頂いています。Twitterの各ツイートに関しても同様になります。

コメント

コメントを書く

関連記事

LGBTイベント情報「Tran-Spot PARTY!」

最新記事

LGBTQ夫婦が直面する、ジェンダーニュートラルな子育てへの課題。

2020.11.16/知る・学ぶ
VOGUE JAPANより。   男女の性差のいずれにも偏らない、「ジェンダーニュートラル...

【LGBT~自分らしく生きる~】カミングアウト…家族が向き合うヒント

2020.10.23/ゲイ, ニュース・イベント
日テレNEWSより 「Oha!4」の特集『LGBT~自分らしく生きる~』の2020年10月15日に放...

「女性として生まれたのに、子宮と卵巣がない」性分化疾患の当事者が語る苦悩

2020.10.17/社会・問題
ABEMA報道リアリティーショー アベプラ【公式】より   先日の国際カミングアウトデーに...

【男性の性被害者】差別や誹謗中傷で周囲に相談できずに深まる孤立“性犯罪の厳罰化“課題を考える

2020.10.16/社会・問題
ABEMA報道リアリティーショー アベプラ【公式】より 先日の国際カミングアウトデーにちなんだABE...

子育て中のレズビアンカップル「理解されるにはまだ時間がかかる」

2020.10.14/レズビアン
ABEMA報道リアリティーショー アベプラ【公式】より LGBTウィーク② 先日の国際カミングアウト...