LGBT情報サイト「LGBT FRIENDS」-勇気と精神の勝利 歌姫Dana International

勇気と精神の勝利 歌姫Dana International

2020.10.10 / アーティスト, トランスジェンダー

Dana International(ダナ・インターナショナル)は、1972年にイスラエルでヤロン・コーエンという名前の男の子として生まれました。
才能のある子供であり、学校の聖歌隊で歌ったりと音楽の魅力を感じ育ちました。

 

自分の性について何かが違うと感じ始め、10代の頃には性同一性障害だと自覚するようになります。

 

ユーロヴィジョンコンテストに憧れていたコーエンは、夜の街で知ったナイトクラブに「誰もが本当の自分であることができる場」として魅了され、そこでコーエンの変革が始まります。
ナイトクラブで女性として歌い、1992年に、イスラエルのDJ「Offer Nissim」に才能を見出され、同国の「IMP Dance」と契約。ホイットニー・ヒューストンの「My Name’s Not Susan」のカバー曲「My Name’s Not Sa’ida」をリリースし、これが最初のヒット作となりました。翌93年英国ロンドンで性転換手術を行い法的にも女性と認められ、ヤロン・コーエンからシャロン・コーエンとなった。

 

同93年「ダナ・インターナショナル」名義でアルバム「Danna International (Offer Nissim Presents)」でデビュー。同アルバムは、イスラエル国内だけで50万枚を超えるセールスを記録したにもかかわらず、大衆はダナ・インターナショナルという存在を、必ずしも認めてくれたわけではく、特にユダヤ原理主義の人々は、ダナをあからさまに侮蔑し、人々を惑わす悪魔のような存在として考えられていました。

 

その後、発売されたアルバムも成功を収め、ダナの人気はイスラエル国内だけにとどまらず、近隣諸国にも及び、そして彼女の性をめぐる騒ぎも拡大していくこととなります。
ダナはエジプトの若年層のあいだでは熱狂的な人気を得ていたにもかかわらず、エジプト政府は「ダナ・インターナショナルは、エジプトの若者を堕落させようとする、モサドのスパイだ」という声明を出し、ダナの音楽を禁止とする。

 

しかし、ダナは原理主義者からの偏見と弾圧にも屈せず音楽活動に取り組み続けた。
1996年にアルバム『Maganuna(マヌガナ)』をリリース。アラビア語で「Crazy」に当たるこのタイトルには、ゲイやトランスジェンダーを罪悪とする、エジプトを始めとしたアラブ諸国に対する、彼女からの強いメッセージが込められていました。

 

1998年に彼女はタイム誌の世界で最も影響力のある人々のリストに載っていました。

 

ダナ・インターナショナルは、長年の夢を、ついに実現したのです。
1995年、ユーロヴィジョンのイスラエル代表を選考するコンテストに出場したが、国内で圧倒的な支持を受けているにも関わらず落選。
しかし、選考方法が変わり1997年同国代表として切符を手にすることとなりましたが、ダナをイスラエル代表にすることには、ユダヤ原理主義者を始め国内から強い反発を受けました。

 

そのような厳しい状況ではありましたが、ダナを推薦した選考委員会は、ダナは世界へのイスラエルに対する印象(戦争やテロリズムの国)を変えられるだけのセンスや力があり誰よりも優れていた。ダナのような存在を送り出すことは、イスラエルは進歩的で、自由で、近代化された国だと世界に知らせることになる。と語っています。

 

そして、1998年にユーロビジョンソングコンテストでダナ・インターナショナルは「Diva」を熱唱し長年の夢を、ついに実現したのです。

 

1998年の彼女の勝利は「象徴的で歴史的な」と表現されています。「ダナのシンデレラの成功物語は、私たちの生活が決まった運命ではないことを誰にでも証明しています。私たちの生活は私たちの手の中にあり、私たちが恐れることなく、内なる信仰をもって私たちの真実に固執すれば、どんな夢も実現することができます。

 

ダナの勝利は世界に強い印象を与え、彼女は文化的なアイコンになりました。イスラエルでは、勝利の夜、何千人もの人々が街頭で祝い、ダナはファーストアルバムで始めた文化大革命を完了しました。

 

 

参考 https://awiderbridge.org

Wider Bridgeは、教育、アドボカシー、関係構築、助成金交付を通じて、イスラエルへのLGBTQの包含を拡大することでイスラエルに平等をもたらし、イスラエルとの建設的な関与を育むことでイスラエルに平等をもたらす北米の組織です。

 

 

Dana International – Diva (English)

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログへ
※このサイトに表示されているサムネイルや動画はYouTubeの規約の範囲内にて使用させて頂いています。Twitterの各ツイートに関しても同様になります。

コメント

コメントを書く

関連記事

ニューハーフ・女装子・男の娘・ドラァグクィーンPRサイト

最新記事

LGBTQ夫婦が直面する、ジェンダーニュートラルな子育てへの課題。

2020.11.16/知る・学ぶ
VOGUE JAPANより。   男女の性差のいずれにも偏らない、「ジェンダーニュートラル...

【LGBT~自分らしく生きる~】カミングアウト…家族が向き合うヒント

2020.10.23/ゲイ, ニュース・イベント
日テレNEWSより 「Oha!4」の特集『LGBT~自分らしく生きる~』の2020年10月15日に放...

「女性として生まれたのに、子宮と卵巣がない」性分化疾患の当事者が語る苦悩

2020.10.17/社会・問題
ABEMA報道リアリティーショー アベプラ【公式】より   先日の国際カミングアウトデーに...

【男性の性被害者】差別や誹謗中傷で周囲に相談できずに深まる孤立“性犯罪の厳罰化“課題を考える

2020.10.16/社会・問題
ABEMA報道リアリティーショー アベプラ【公式】より 先日の国際カミングアウトデーにちなんだABE...

子育て中のレズビアンカップル「理解されるにはまだ時間がかかる」

2020.10.14/レズビアン
ABEMA報道リアリティーショー アベプラ【公式】より LGBTウィーク② 先日の国際カミングアウト...